【仮想通貨】NEO(ネオ)を保管・管理できるウォレット「NEON」のダウンロードと使い方

仮想通貨NEOとは?

NEOとは中国発の仮想通貨プロジェクトでICOプラットフォームによる経済圏の形成を目指しています。

そして、イーサリアムとプロジェクトの目的がほぼ同じことから中国版イーサリアムと呼ばれています。

【仮想通貨】NEO(ネオ)の特徴・価格・チャート・取引所のまとめ

NEONのダウンロード

まず  https://github.com/CityOfZion/neon-wallet/releasesにいき、.exeをダウンロードします。

Linix Mac Windows対応版があるので、自分のPCにあったものをダウンロードしてください。

ダウンロードしたら.exeを起動し、インストールを行います。

そしてインストールが完了したら下のような画面になります。

f:id:oruka199665:20170929043308j:plain

上部右端のCreate new Walletを選択します。するとパスフレーズの設定が求められるので、適当なパスフレーズを設定します。

このパスフレーズはアカウントを復元する際に必要な合言葉みたいなものなので、外部に漏れないように紙などに書いて保管しておいてください。

PC上にパスフレーズとプライベートキーを置いておくと、何かの拍子にハッキングなどされた場合に仮想通貨を保管したアカウントをまるごと乗っ取られてる可能性があるので絶対に止めておくべきです。

そして、パスフレーズを設定してボタンをクリックすると、アカウントの作成が始まります。(パブリックキーとプライベートキーのアドレスは自動で生成されます。)

作成が完了するとこんな画面になります。(この画像では秘密鍵のアドレスが映っちゃってますが、これは捨て垢でなにも入ってませんで大丈夫です)

f:id:oruka199665:20170929043315j:plain

この画面は下にある「print」をクリックすると紙媒体に出力することができます。紙に印刷して保管しておくというのが一番安全な保管方法なので、印刷して保管しておくのがオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

終わり

NEOはANSへと名称変更しましたが、新たなホワイトペーパーが公開され、迷走しているわけではなく、着実に開発が進んでおり今後の展開にも期待が持てます。

NEOの公式ウォレットである「NEON」は操作性がシンプルなwalletもあり、特定のwalletに保管しておくことで、NEOプラットフォームの通貨GASが配当として受け取れることもできます。

配当のgasの量は計算サイトも存在しているので配当狙いの方は、どのぐらいNEOで、どの程度のGASが貰えるのかも調べることもできます。

NEOは中国の仮想通貨規制などで、プロジェクトの存亡が危ぶまれていますが、中国自体は仮想通貨の永久的な規制を明言していませんし、管理体制を整い次第また取引を再開するのでは?という憶測もありますので、まだ先行きは不透明ですが希望はあると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク