モナコインストア 「Monappy」の使い方とおすすめウォレットの紹介

モナコインとは?

mona coinとは2014年に匿名掲示板2chで誕生した日本初の仮想通貨です。

【仮想通貨】モナコイン(Mona coin) とは?購入方法と将来性について

モナコインのおすすめウォレット

モナコインのウォレットは何種類か存在しますが、自分の一番のおすすめはMonacoin core(QT)というものです。

他にもハードウェアウォレットのTrezor(トレザー)とかもモナコインに対応しているみたいですが、今のところはこれが一番使いやすいかなと思います。

ビットコインを自分で保管できるハードウェアウォレット・TREZOR(トレザー)の設定方法

ウォレットのダウンロード

対象OSはWindowsとLinuxはkeystore00から、MacユーザーはMONA Projectからウォレットのファイルをダウンロードします。

Windowsの場合”ポータブル版”をクリックしダウンロードを行ないます。”Monacoin-qt.zip”という圧縮ファイルのダウンロードが開始します。

ダウンロードしたファイルを解凍します。”Monacoin-qt”(Windowsの場合)をダブルクリックし、実行するとウォレットが開始します。

設定によってはWindowsファイアウォールでブロックされた警告画面が現れるかもしれませんが警告画面で許可するを選択してください。

はじめは非同期状態ですが、しばらく放置すると、”(同期されていません)”の文字は消え、下部のメーターも満タンになり、同期状態になります。(インターネット接続環境でないといけません)

初期設定だと2014年からのブロックの同期となるので、結構時間がかかります。そして同期が完了するとMonacoin-QtのWalletが使えるようになります。

モナーコインの最大のメリットは、ウォレットを作る際にも個人情報や登録料が要らないところです。(これは他の仮想通貨全般に言えることで発展途上国などで仮想通貨が注目されている理由でもあります。)

Monacoin-qtをダウンロードして起動すると口座番号に相当する「ウォレットアドレス」が自動発行されます。

このウォレットアドレスを他人に知らせれば、自分の財布にモナーコインを送金してもらえるようになります。

ちなみにこのウォレットアドレスは何種類も発行することができますが、どのアドレスに送金しても自分のウォレット残高に反映されるので大丈夫です。

ウォレットアドレスを複数作る主な理由としては、ウォレットアドレスの使いまわしで同一人物だと認識されたくないというのがあります。(まあまだモナコインをはじめとした仮想通貨自体がそこまで普及していないので杞憂な気もします。。。)

モナコインの入手方法

取引所でモナーコインを日本円と交換するか、動画などを投稿して投げ銭してもらうか、マイニングするかして、モナーコインを入手することができます。

モナコインが使えるところ

モナコインは今のところ秋葉原のPCショップのArkというところで支払いに使えます。私が把握しているのはこれだけですが、ほかにも何店舗かあるみたいです。

他にもモナコインはオンラインショップのMonappyというところでも使うことができます。

Monappyの使い方

モナコインはMonappy(モナッピー)というサイトで色んなモノを購入することができます。

こんな感じでMonappyではモナコインを使って色んなものを買うことができます。この実需という点ではモナコインは仮想通貨の中でかなり最先端を行っており、単なるネタコインとは一味違うといえます。

終わり~モナコインの将来性

モナコインはビットコインのハードウェアウォレットで有名なトレザーも対応し始めており、コミュニティーの活発さから日本人だけではなく、世界の仮想通貨投資家から注目されている仮想通貨です。

何といっても現在の仮想通貨界隈は、ほとんどの仮想通貨がまともな使い道がないですが、モナコインはMonappyで日用品などが普通に購入することができますし、秋葉原をはじめとして新しい通貨として認められつつあります。

また2018年にはモナコインを取り扱っているビットフライヤーがアメリカに進出するので、モナコインはさらに注目すると思われます。

【仮想通貨】モナコイン(Mona coin)急騰!!その理由は何なのか!?

モナコインはPCでマイニングして入手するという方法もありますが、現在は価格も上がり採掘難易度もかなり上がってしまったため、ビットフライヤーZaifなどの国内の仮想通貨取引所で素直に購入するか毎週土曜日に天鳳という麻雀サイトで開かれるモナコイン杯で賞金としてもらえます(こちらも昔は参加賞だけで結構な額がもらえたのですが、現在は参加者がめっちゃ増えたので激戦になっています)

【仮想通貨】NEM(XEM)の今後の将来性・チャート・取引所・購入方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    モナコインコアの説明が書いてあるサイトみて連絡しまた、南と申します、色々わかりやすくありがとうございました。ただ1つ質問なのですがパソコンを変えた場合やアドレスなどがわからなくなった場合はどうしたらいいのでしょうか?

    • tkdmjtmj より:

      コメントありがとうございます。PCを変える場合なら移行先のPCのQTのウォレットファイルをディレクトリにバックアップしたウォレットファイル(秘密鍵)を置きかえることで移行できます。ウォレットファイルをバックアップせずPCが壊れた場合は中身のモナコインは全部GOXするので、ウォレットファイルのバックアップは絶対にUSBなりQRコードを神に印刷したほうがいいです。