ナスダック、2023年第2四半期にカストディサービスの導入で仮想通貨市場を革新する計画

スポンサーリンク


米NASDAQが、2023年第2四半期に暗号資産のカストディサービスを開始することを発表しました。これは、同社が従来の金融商品と同様に、暗号資産のカストディと処分を提供する初めての取り組みとなります。

この取り組みは、暗号資産業界における安全性と信頼性の欠如に対する解決策の一環として考えられています。NASDAQのカストディサービスは、暗号資産の安全な保管が保証されるため、機関投資家や一般投資家にとって重要なサービスとなるでしょう。

また、NASDAQはカストディサービスに加えて、暗号資産市場における取引プラットフォームの開発にも力を入れています。同社は暗号資産の市場価値を引き上げ、暗号資産市場における透明性と信頼性を高めるため、様々な取引ツールを提供する予定です。

NASDAQのこの取り組みは、暗号資産市場の進化において重要なマイルストーンとなります。NASDAQは暗号資産業界に入ることで、従来の金融市場とのつながりを強化し、暗号資産がより一般的な投資対象となる可能性を高めることが期待されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました