【初~上級向け】オススメ仮想通貨の参考本まとめ

 

 

今世間を賑わせている『仮想通貨』、2017年に入ってニュースや記事、雑誌などでその言葉を見かけることは多くなったと思います。

 

ネットで軽く検索を掛ければ仮想通貨やブロックチェーン技術に関する記事は出てきますが、自分にあったレベルの情報、欲しい情報を探すのってなかなか面倒だと思います。

 

今回はそんな方々のために、仮想通貨関連の本を初級、中級、上級と3段階にレベル分けして紹介していきます。

 

 

 

全くの初心者向け

 

今まで一冊も仮想通貨関連の本を読んだことがない人向けにはコチラの本がいいと思います。

 

 

▶ビットコインはどうやって手に入れるの?
▶投資対象としてはどうなの?
▶コピーや改ざんされる心配はないの?
▶ブロックチェーンってどんな技術?
▶フィンテックが実現する未来とは?
▶次はどんなサービスが登場する?

などなど、多くの人が疑問に持つことをQ&A形式でわかりやすく解説されています。

 

ビットコインという言葉自体は聞いたことがあるけど、ネットを調べても難しくてよくわからん・・・という人にまず読んでもらいたい本です。

 

 

 

・ 1時間でわかるビットコイン入門 (NextPublishing)

 

簡易な文章で丁寧に書かれているので、仮想通貨の知識が全くなくても短時間で理解できます。

 

ビットコインの仕組みと安全性から取引所の選び方やビットコインの投資の仕方まで幅広く学べる本です。

 

ビットコイン以外の仮想通貨にも興味があるけど、まずは基礎を理解しておきたいという人におすすめです!

 

初級者向け

 

 

 

この本はビットコインだけではなく、ほかの何種類かの暗号通貨のことも知りたいという方にオススメです。

 

各暗号通貨についての解説が図とともに丁寧にまとめられていて、ビットコイン以外の暗号通貨も知りたい人にとってはちょうどいい情報量だと思います。

 

 

 

中級編

 

ここで紹介する本は以下の方にオススメです。

 

・仮想通貨の概念をなんとなくは理解している人
・仮想通貨関連本を最低でも一冊は読んだことのある人

 

 ここでは、ブロックチェーンやマイニング、仮想通貨がなぜ注目されているのかを中心に説明している本を紹介しています。

 

 

【仮想通貨】ビットコインのブロックチェーン技術は何がスゴいの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本はビットコインの使われているブロックチェーン技術の可能性についてを中心に書かれています。

 

多くの有識者が基礎からビジネスでの扱いまで触れているので、サラリーマンの方などが読むにはちょうどいい具合の本だと思います。

 

「ビットコインなどの仮想通貨や、それを支えるブロックチェーン技術は、極めて斬新なものだ。それは社会の基本的な構造を大きく変える潜在力を持っている」とありますが、ビットコインの知識が少しでもある人は、知的好奇心を揺さぶられ、ブロックチェーンの虜になること間違いなし!

 

 

 

 

上級者向け

 

ここで紹介する本は以下の人にオススメです。

 

・仮想通貨のことはもう完璧!仮想通貨の次のステップを知りたい人

・今までに三冊以上は仮想通貨関連本を読んだことのある人

 

ここからは仮想通貨とは何か?という話から仮想通貨のブロックチェーン技術によって今後、私たちの社会がどうなるのか?、今話題のフィンテックとブロックチェーンはどう関係するのか?というマクロ的な話が中心の本を紹介していきます。 

 

 

ブロックチェーンはあらゆるビジネスの可能性を広げ、社会を変える!分散型で公平であり、オープンでありながら安全でアクセスもしやすい―インターネット以来の衝撃をもたらしたブロックチェーンは、ビジネスや社会にどのような影響をあたえるのか?ブロックチェーンの仕組みを知らなくても、その無限の力を理解できる本です。

 

 

 

この本は、今世界で注目を集めている「仮想通貨」による通貨革命で、今後の経済・社会がどう変化していくのかを述べています。

 

管理主体を持たない通貨、国家の枠組みを超えた通貨が私たちの生活にどんな影響を与えるのか。

 

第四次産業革命の真っ最中である現代。世の中で起こっていること、将来起こり得ることを詳しく説明してくれています。

 

 

 

終わり

 

ビットコインはSUICAやnanacoポイントみたいな電子マネーの類ではありません。

 

そして、ビットコインを始めとした仮想通貨に使われているブロックチェーン技術はインターネットに以来の革命的テクノロジーです。

 

日本は治安がよく、『円』が信頼の高い通貨であるため現金決済が今でも主流ですが、世界では電子決済がどんどん普及し始めています。

 

言い方は悪いですが、アフリカのマサイ族ですらスマホを持ち電子決済でモノのやり取りを行っています。

 

日本はこのままいけば、仮想通貨を始めとするフィンテック、つまり第4次産業革命でおいて大きく後れをとる可能性がとても高いです。

 

つまり、フィンテックの一分野である仮想通貨について勉強することは、単に投資という意味合いではなく世界についていくという意味でビジネスにおいても必要なことなのです。

 

なので、仮想通貨に投資しないとしても教養としてどれか一冊でも読むことをオススメします。

 

 

【徹底比較】初心者にオススメな国内の仮想通貨取引所ランキングまとめ

【徹底検証】現在の仮想通貨市場はバブルなのか!?

個人的なオススメ仮想通貨ランキング ベスト3

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク