Warning: Constant TRUE already defined in /home/tkdmjtmj/dmjtmj-stock.com/public_html/wp-content/plugins/amazon-associates-link-builder/plugin_config.php on line 107
「暗号通貨規制の取り締まりにより、Binanceはアメリカ市場を失う可能性がある」との報告書が発表される」 | 投資まとめ

「暗号通貨規制の取り締まりにより、Binanceはアメリカ市場を失う可能性がある」との報告書が発表される」

仮想通貨
スポンサーリンク

Binance france
暗号通貨取引所であるBinanceは、米国当局の暗号通貨の規制強化により、米国市場を失う可能性があると報じられています。

Bloombergの報道によると、Binanceは米国のデジタル資産市場を完全に失う可能性があります。これは、SEC(米国証券取引委員会)が同社をめぐる調査を実施しているという噂が広がったことによるものです。

暗号通貨交換のモデルが、米国の証券法に違反していると考えられているため、これらの問題は発生しています。SECは、証券法に抵触するオプショントークンの販売に関する調査を行っています。

暗号通貨交換の法的枠組みは、世界中でまだ整備されていません。Binanceでは、米国市場での影響力を拡大したいという明確な戦略がありましたが、同社が顧客に提供するトークンの種類を調整する必要性が生じることになるかもしれません。

Binanceは世界中で最も大きな暗号通貨交換の1つであり、暗号通貨取引の範囲を拡大するため、世界中で積極的に拡大しています。しかし、このような法的調査が行われるたびに、Binanceが新しいプラットフォームを展開するたびに、また新しい規制が出るたびに、暗号通貨市場は大きな影響を受けます。

米国市場を失うことができれば、Binanceは一定の収益を失うことになるため、注意が必要です。しかし、Binanceは、規制の変動に最も適応できる取引所の1つであり、さまざまな国々で規制環境に適応することに非常に熟練しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました