Warning: Constant TRUE already defined in /home/tkdmjtmj/dmjtmj-stock.com/public_html/wp-content/plugins/amazon-associates-link-builder/plugin_config.php on line 107
ピアツーピアのビットコイン取引所Paxful、マーケットプレイスを閉鎖、主要スタッフの離職と規制上の懸念を理由に | 投資まとめ

ピアツーピアのビットコイン取引所Paxful、マーケットプレイスを閉鎖、主要スタッフの離職と規制上の懸念を理由に

ビットコイン
スポンサーリンク

Paxful
ピアツーピアのビットコイン取引所であるPaxfulは、主要なスタッフの離職と規制上の懸念を理由に、マーケットプレイスを閉鎖することを発表しました。

Paxfulは2015年に設立され、アフリカ、中東、ラテンアメリカ、そしてアジアを中心に急速に拡大してきました。同社は、ビットコインのP2P取引を容易にするために開発された最大のマーケットプレイスの1つであり、ビットコインを法定通貨で購入できるようにしています。

しかしながら、Paxfulは、キータレントの離職と規制上の懸念により、マーケットプレイスを閉鎖することを余儀なくされました。同社は、今後何週間かにわたり、登録されたユーザーに引き出しを提供する予定です。

また、Paxfulは、規制機関との協力とともに、引き続きビットコイン取引を推進すると述べています。同社はその後、地域に合わせた規制に従ってビジネスを展開することを目指しています。

Paxful CEOのRay Youssefは、「私たちは、Paxfulをより強く、より持続可能にし、より成功に導くために、努力を続けています。私たちは、取引所の閉鎖により、お客様にご迷惑をおかけすることを深くお詫びいたします」とコメントしています。

ビットコインの価格が最近高騰していることから、この発表は同業者および取引プラットフォームの利用者に影響を与える可能性があります。やがて、Paxfulに代わる競合他社が登場することが予想されますが、Paxfulの存在感は業界全体に大きな影響を与えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました