Warning: Constant TRUE already defined in /home/tkdmjtmj/dmjtmj-stock.com/public_html/wp-content/plugins/amazon-associates-link-builder/plugin_config.php on line 107
有名弁護士は、SEC訴訟が終了した後、RippleのIPOが1000億ドルの評価に達すると予想しています。 | 投資まとめ

有名弁護士は、SEC訴訟が終了した後、RippleのIPOが1000億ドルの評価に達すると予想しています。

仮想通貨
スポンサーリンク

ripple
最近の報告書によると、有名な弁護士が、証券取引委員会(SEC)との訴訟が解決された後、RippleのIPO(新規公開)は、100億ドル(約1兆1300億円)の評価を達成する可能性があると予想している。

元代表取締役会長のChris Larsenと現在のCEO Brad Garlinghouseは、2020年12月に行われた資産の非登録販売に関する訴訟でSECと対立している。この訴訟では、SECはRippleがXRPトークンを法的に承認された証券ではなく、もっぱら仲介通貨であると主張している。

数か月前からこの訴訟は途中で解決されるとの噂が流れていたが、現在も进展はない。しかしながら、有名弁護士James K. Filan氏は最近のツイートで、「SECとの取引後にXRPは再び入札可能になる」と述べ、RippleがIPOを開催すると予想した。

Filan氏はまた、RippleのIPOは、投資家にリターンをもたらすと予測している。それに加えて、Rippleは10数年間、XRPトークンを主要な市場で活用しており、現在も市場を拡大し続けている。Filan氏によれば、これらの理由から、RippleのIPO評価額は、100億ドルに達する可能性があるという。

RippleのXRPトークンは、現在、市場規模でトップ5に入る暗号資産の1つであり、世界中の多くの企業や金融機関に採用され、国際送金に関する問題を解決するために使用されている。そしてSECによる訴訟が解決された後、IPOが実行されれば、Rippleはさらに成長し、投資家に多額の利益をもたらす可能性がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました