7月に、米国の法律がデジタル資産の分類を決定する見込み

仮想通貨
スポンサーリンク

crypto regulation
米国では、デジタルアセットの分類に関する法律上の規定が、7月に決定される予定です。

現在、デジタルアセットは、証券、通貨、商品のいずれにも分類されていません。しかし、SEC(米国証券取引委員会)議長のGary Genslerは、デジタルアセットに関する法的規制が必要であると強調しています。

SECは、デジタルアセットの分類に関する規制を進めており、7月にその詳細が発表される予定です。これにより、デジタルアセットに関する法的規制が確定され、投資家や企業がより安定した取引環境を得ることができます。

また、デジタルアセットを証券として分類した場合、証券に関する法的制限が適用されることになります。これにより、ICO(初期コインオファリング)などのデジタルアセット発行において、より厳格な規制が求められることになるでしょう。

今後、米国においてデジタルアセットに関する法的規制が整備され、より健全な取引環境が実現されることに期待が寄せられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました