Warning: Constant TRUE already defined in /home/tkdmjtmj/dmjtmj-stock.com/public_html/wp-content/plugins/amazon-associates-link-builder/plugin_config.php on line 107
リップル幹部がコインベースとの戦いに参入!コインベースはプレッシャーに抗うことができてXRPを再掲載するか? | 投資まとめ

リップル幹部がコインベースとの戦いに参入!コインベースはプレッシャーに抗うことができてXRPを再掲載するか?

リップル
スポンサーリンク

XRP Relist Coinbase
リップルクライアントのCoinbaseへのリスト掲載が否定された後、リップルエグゼクティブがCoinbaseを批判する声明を出しました。

新しい声明によると、リップルはXRPの上場掲載に信念を持っており、大手暗号通貨取引所であるCoinbaseがXRPを再び上場させるよう圧力をかける計画です。

RippleのCEOブラッド・ガーリンハウス氏とCTOデビッド・シュワルツ氏は、自社の最大のオンデマンドリキッドティ通貨であるXRPの取引所上場掲載問題について、Coinbaseを批判する声明を発表しました。

この声明の中で、両氏はXRPはお金として機能していると述べ、リップルがアメリカ合衆国証券取引委員会(SEC)と共同作業を開始し、XRPが証券として扱われるべきでないことを示していると述べた。

2人はまた、XRPは非常に安定しており、ボラティリティが低く、利用可能性が高いと述べました。

CoinbaseがXRPを上場掲載するよう再び圧力をかける計画に対して、多くの市場関係者は肯定的に反応しています。

さらに、この声明は、リップルとCoinbaseの関係にも影響を与える可能性があります。この2社は以前は緊密に協力していましたが、CoinbaseはXRPを証券として扱う可能性があるため、自社のプラットフォームからXRPを削除しています。

しかし、リップルのCEOとCTOは、この問題に対処するためにSECと共同で取り組むことを提案し、Coinbaseが再びXRPを上場させるように働きかけることを提唱しています。

この声明は、リップルがCoinbaseとの間にある不和を解消するための一歩となる可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました