Warning: Constant TRUE already defined in /home/tkdmjtmj/dmjtmj-stock.com/public_html/wp-content/plugins/amazon-associates-link-builder/plugin_config.php on line 107
Mt Gox、待望の暗号通貨返済を開始:債権者は39億ドル相当のBTCを期待 | 投資まとめ

Mt Gox、待望の暗号通貨返済を開始:債権者は39億ドル相当のBTCを期待

仮想通貨
スポンサーリンク


仮想通貨取引所のMt.Goxが、長い間待ち望まれていた債権者への返済を開始した。この返還により、債権者たちは39億ドル(約438億円)相当のビットコインを期待している。

Mt.Goxは、2014年にハッキング被害を受けた後、運営を停止した。そのころ、同取引所は当時のビットコイン市場で最大手であり、当時の取引高の約70%を占めていた。

その後、Mt.Goxは破産宣告を行い、アメリカの破産法を適用し、債権者との和解案を提示していた。しかし、その和解案は大多数の債権者から不満を受け、長い間焦点となっていた。

最終的に、Mt.Goxは、2020年12月に和解案を承認し、返済を開始することが明らかになった。返還には、ビットコインなどの仮想通貨の売却によるものが含まれる。

昨年末に発表されたMt.Goxの財務報告書によると、同取引所が保有していたビットコインの約88%が売却済みであるとされている。残りのビットコインは、今後の返済に使用される予定である。

これにより、Mt.Gox債権者たちは長年の待ち望みの返還に希望を抱くことができる。しかし、返済額は、所有していたビットコインの価格が現在と比較して低い2014年の価格に基づいているという点に留意する必要がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました