仮想通貨取引所 ビットフライヤー(bitflyer)の評判とメリット

日本で数多くある仮想通貨取引所の中でも有名どころの1つであるビットフライヤー、今回はその評判と個人的な感想を書いていきたいと思います。

ビットフライヤー(bitflyer)の評判とメリット

この中で最も大手で私がおすすめなのが「ビットフライヤー」です。

ビットフライヤーでは24時間365日、ビットコインの取引が可能で、平日9時から19時の間はユーザーサポートもしてくれます。

私もビットコインを購入し始めた頃取引の仕様がよくわからず、今にして思えば何言ってんだこいつレベルの頓珍漢な問い合わせを何回かしてしまったのですが、返事が迅速かつ内容も適切で非常に好感が持てました。

加えて、セキュリティも最高強度の次世代暗号を使っているらしいので今のところ安全度も一番高いです。

唯一ネックとすれば取引手数料が0.5%と他と比べて若干高いところですね。(それでも普通の貨幣取引の手数料に比べれば超絶格安です)

一応ほかの取引所での手数料ではこうなっています。

このアカウントクラスは氏名住所口座番号などの登録する個人情報を増やしていくごとに上がり、ビジネスクラスからビットコインの購入が行えるようになります

ビジネスクラスになるには、氏名住所口座情報運転免許証を登録するだけです。免許証などはその画像をアップするだけでいいので証券口座のようにいちいちコピーを取って送ったりする手間がかからないので楽にできます。

入金は自分が登録した口座から、向こうが指定してきた口座に送金することで反映されます。(登録した口座以外からの送金は反映されないので絶対に止めましょう!)

入金の反映は早かったら当日、遅くても翌営業日までには行われています。そしてスマホアプリもあるので何時でも手軽に取引が可能です。

終わり

ビットコインを始めとする仮想通貨は今のところ混迷期にあると思います。最近のことであれば90年代のITバブルのような状態です。

ITバブルはコンピューターへの期待と現実との乖離で弾けましたが、その時にまだ数千ある上場企業の1つにしか過ぎなかったYahoo!やGoogleの株価はその後どうなったでしょうか・・・?数百倍になってますよね?

IT分野の成長はこれまでの産業分野よりも成長速度と可能性が段違いであるため、初期で素早く行動すれば、億万長者になれる可能性があります。

ビットコインとイーサリアムは数円から始まって今数万円でチャートはほぼ右肩上がりですが、そう考えるとまだ仮想通貨って世間の人もよくわかってない段階ですし、まだまだ成長余地がある→圧倒的に買いの段階にあると思いませんか?

もちろん購入して次の日に億万長者になることはないですが、個人的には今10万円分くらいをビットコインやイーサリアムに変えて放置してたら数年後くらいには何十倍にもなると思っています。

ただしWEBブラウザでも当初は世界シェアの9割を占めていたIE(インターネットエクスプローラー)が今ではGooglechromeにとって代わられたように最初の頃に業界シェアトップであっても安泰とは限らないというのがIT産業の常です。

なのでビットコインもそのうちリップル(XRP)などのアルトコインに取って代わられる可能性もあります。

ビットコインをはじめとする仮想通貨は成長途中の分野でまだどうなるか分かりませんが、そのシステムと理論は現行の為替制度の不具合を補うものであり、今の金融システムをひっくり返す可能性を秘めています。

あくまで投資判断は自己責任ですが、仮想通貨への投資を一考する価値はあると思います。

ビットフライヤーでビットコインを購入する

スポンサーリンク
スポンサーリンク